快楽ぱんだと二次元

アニメとかマンガの感想を そこはかとなく更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ネギま 第21話 木乃香と刹那、昔と同じように・・

魔法先生ネギま! 第21話

音楽がよかったですよ~♪文字では伝えられませんけどね。

木乃香と刹那、初めての出会いから描かれました。
とりあえず・・・
Image2005-05-26_072331s.jpg

ちっちゃい木乃香かわいい!
Image2005-05-26_072343s.jpg

ちっちゃい刹那かわいい!

もう感情のおもむくまま書いてますよ~

ここの原作の部分はまだ読んでないんで、かなり私の想像入ってます。

特殊な家庭事情から、友達のいなかった二人。お互い初めての友達だった。
木乃香は刹那を純粋に友達だと思っていた。けど、刹那は友達だと思うほかに、木乃香を守るという使命があった。
小さい頃は一緒に遊んだ二人。けど川で溺れそうになった木乃香を助けられなかったことを悔やむ刹那・・・・
この日が木乃香を守ると誓った日。
自分の存在理由を、木乃香を守ることに見出しているのかもしれません。
そんな刹那はもっと強くなって木乃香を守れるようになるため修行に明け暮れる。
それは木乃香との距離を置くことでもあった。
友達としてではなく、護衛として生きることを決めた刹那。うーん、不器用ですね。

木乃香から刹那との思い出話を聞きながら、関西呪術教会へ向かうネギ・明日菜。
Image2005-05-26_072641s.jpg

でっかい関西呪術教会総本山は木乃香の実家でした!!驚いちゃうネギ・明日菜。

私は巫女さんの数にびっくりですよ!出迎えの巫女さん計14人!

ここなら敵も木乃香を襲ってこれないだろうと安心した矢先に、フェイトの魔法で屋敷のみんなが石化!
明日菜の鈴の結界(?)で石化をなんとかまぬがれたネギたち。

しかし木乃香は敵の手に!
なんとか木乃香を取り戻すべく、追いかけるネギたちだが、敵に木乃香の力を利用され多数の鬼を召喚されてしまう。
敵の数のあまりの多さに苦戦するネギたち。
Image2005-05-26_073310s.jpg

ネギがかなりかっこよく描かれてますよ!今回はどのキャラの画も気合入ってる気がします。

このままではヤバイと思ったときに、
Image2005-05-26_073350s.jpg

長瀬楓、推参!
Image2005-05-26_073334s.jpg

竜宮真名・古菲も推参!
武道四天王勢ぞろいです!

頼もしい助っ人にあとは任せた!ってことでネギたちは木乃香のもとへ。
Image2005-05-26_073227s.jpg

力を無理矢理発動させられる木乃香・・・抵抗する姿がちょっとエロい

そんなネギたちの前に立ちふさがるのはフェイト。ネギより格上の相手だが、隙をつきしばらく動きを封じることに成功!

しかしときすでに遅く、木乃香の力が利用され最大級の鬼が召喚されてしまう!
Image2005-05-26_073645s.jpg

この鬼ちょっとエヴァンゲリオンっぽいよ!カヲル君もいるしね♪(フェイトと声一緒)

対するネギは命を削って最大級の魔法を放つが、このでっかい鬼にはダメージを与えられない!

今度は刹那が木乃香を助けるため、自分の命を省みず結界に突っ込む!
Image2005-05-26_073811s.jpg

刹那「・・誓ったんだ・・あの日!」

川で溺れかかった木乃香を救えなかったことを思い出す。

刹那「お嬢様・・いま・・いきます」

自分の命より大切なもの・・それが木乃香。

結界に体を蝕まれる刹那を見た明日菜が助けるため飛び出す!

しかし自由に動けるようになったフェイトの魔法で拘束される。
Image2005-05-26_073857s.jpg

触手プレイかよ!サービスサービスゥ!(違)

絶体絶命のネギたち・・・そこに現れたのは!

Image2005-05-26_073916s.jpg


エヴァンゲリオン!・・・・じゃなくてエヴァンジェリン!

一撃でフェイトを吹っ飛ばす圧倒的な強さ!

でっかい鬼に対してはは茶々丸の攻撃で動きを封じ、エヴァンジェリンの魔法でトドメ!
Image2005-05-26_074100s.jpg

素敵です、エヴァ姐さん!

なんとか木乃香を奪還したネギたち、しかし結界に身を蝕まれた刹那が、木乃香の無事を確認した直後倒れてしまう。
木乃香の魔法力で刹那を救うことを試みる、

木乃香「せっちゃん、ずーっと守ってくれてたんやね、うちのこと・・・ありがとう・・うち、せっちゃんと話したいこと、いっぱい、いっぱいあるんよ。そやから、な?目え・・覚ましてぇな」
Image2005-05-26_074314s.jpg

・・・キス

木乃香のおかげで無事回復した刹那。二人の距離は昔と同じくらいに縮まった!
刹那に嫌われてるわけじゃないことがわかった木乃香の、迷いのない求愛っぷりがいい。
Image2005-05-26_172223s.jpg

木乃香「せっちゃん、うちから離れたらアカンえ」

そうそう、ちゃんと守って、近くにもいる。幸せに対してもっとよくばりになっちゃってください!

以上 終わり

前回の感想はこちら

人気blogランキングへbanner_03.gif


  1. 2005/05/26(木) 18:35:07|
  2. 魔法先生ネギま!|
  3. トラックバック:14|
  4. コメント:3

ネギま 第20話 修学旅行にさよが!

魔法先生ネギま! 第20話

修学旅行編スタート!相坂さよが一緒だ!
Image2005-05-19_161516s.jpg


京都です!清水寺です!基本です! 

清水寺といえば清水の舞台が有名だけど、恋する乙女たちにとっては縁結びの方が大切なわけですよ。
Image2005-05-19_161935s.jpg

恋占いにチャレンジ!

そんなときなぜか大量のカエルが出現、油断したネギは手紙を式神に奪われる。式神を一閃し手紙を取り戻したのは刹那。けどネギは刹那を敵ではないかと疑ってしまう。

さりげなく夕映が縁結びに興味持っているのが描くところがいいなあ。
Image2005-05-19_162134s.jpg


旅館の露天風呂で結界を張りに来た刹那とネギが遭遇、ネギのことを敵だと勘違いした刹那の急所アターック!
Image2005-05-19_162629s.jpg

ネギの表情がいいですなあ(オイ)

ネギと刹那の間の誤解は解け、二人とも敵同士ではないことを確認。

しかし、封眼寺派の千草が木乃香を連れ去ってしまう。
それを追いかける、ネギ、明日菜、刹那。
京都駅の大階段でバトル!
なんとかネギたちの勝利。

クライマックスに向けて動きだしたネギま!もっと見ていたいなと思う今日この頃です。

私は昔、京都にしばらく滞在したことがあるので、なつかしいなあと思いながら今回の話見てました。
春の京都は修学旅行の生徒がうじゃうじゃいましたね。
もう、キング・オブ・修学旅行ですよ!
「いいなあ・・中高生」とか思ってました。

以上 終わり

前回の感想はこちら

人気blogランキングへbanner_03.gif


  1. 2005/05/19(木) 18:01:11|
  2. 魔法先生ネギま!|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0

ネギま 第19話 泣いてしまいました 本当によかったですよ

魔法先生ネギま! 第19話

ネギまはこんな話もできるんだ!嬉しくなってしまいました。

今回の主役は幽霊の相坂さよ。60年も自縛霊やってます。あまりにも長く自縛霊をやりすぎていたせいで、なぜ自縛霊になったのかもわかってません。
Image2005-05-12_154957s.jpg

最初はさよからみた楽しそうな2-Aが描かれていて、クラスの雰囲気を伝える話なのかなと思ってました。

幽霊だからクラスのみんなと遊べるわけではないけど、クラスのみんなと一緒にいられることが嬉しくてたまらないさよ!自縛霊ライフを満喫してます。

そんななか報道部の朝倉和美が相坂さよのことに興味を持ちます。
なんせ出席簿に写真入で載っているのに誰も彼女のことを知りませんから。報道部の血が騒ぐってわけですよ。

ネットでさよのことを検索してみるが引っかからず、1940~という数字に気づいた朝倉は、図書館島まで昔の資料を調べに行きます。
Image2005-05-12_160109s.jpg

のどかの助けもあり、相坂さよの書いた文集にまでたどり着いた朝倉。
そこに書いてあったのは


石蕗(ツワブキ)を 植える 小さな彼女の手 時がみちるを 楽しみにして


さよは思い出す
Image2005-05-12_160721s.jpg

さよには幼い妹がいた。妹は花壇をツワブキの花でいっぱいにすれば、亡くなった母親が帰ってくると信じていた。嵐の夜、さよはツワブキを守るため・・・妹の希望を守るために学校の花壇に向かう。

でも、そのとき不幸が重なって・・・・

それでも妹の花壇を守るため現世に留まったさよ。

ああもう!感想書いてるだけで泣きそうになってきますよ!

時計台の下。一面ツワブキの花でいっぱいになっている。あの時さよが守ろうとしたツワブキの花が今ではこんなにたくさん。そこに朝倉はたどり着いた。朝倉と一緒についてきたさよはそこで見つけた、妹の残した言葉を・・・・
Image2005-05-12_161136s.jpg

おかあさんと おねえちゃんが かえってきますように

このことばに気づいたさよは泣き崩れる・・・
妹を一人にしてしまったこと
守れなかったこと
さびしい思いをさせてしまったこと
もう戻れないこと


そのときツワブキの花の力なのか、さよの姿が朝倉にも見えるようになる。報道部としてはこんなスクープ撮り逃すわけにはいかない!
Image2005-05-12_161229s.jpg

・・・・・・けど、朝倉はシャッターを押せなかった。

さよ「・・撮らないの?」

朝倉「撮れないよ・・・それって、違うじゃん」

さよ「・・・ありがとう」

今回の話は管理人の中で「AIR]と肩を並べるくらいよかったですよ。
管理人はキャプチャして感想書いている以上、作品を3回ぐらい見ることになるんですが、今回の話は見直すごとに泣けてくるんです。
本当に好きな話になりました。

修学旅行で一人学校に残されるさよのことを想い、さよのことをネギに必死に伝えようとする朝倉。

最後にはエヴァンジェリンの魔法でみんなとしゃべれるようになったさよ。
Image2005-05-12_163252s.jpg

そしてあっというまにクラスに受け入れられる。
やっぱりネギまはハッピーエンド!じゃなきゃね。

さよ、実は学園長の好きだった女の子でした。
時計台を取り壊さずに花壇を守った学園長は影の主役です。

Image2005-05-12_163330s.jpg

ちょっと照れて、自分のことを思ってくれた朝倉に感謝の気持ちを伝えるさよ。
最高でした!

ネギまで泣いてしまうとは思ってもいませんでした。この作品を創りあげたみなさんありがとうございます。

以上 終わり

前回の感想はこちら

人気blogランキングへbanner_03.gif


  1. 2005/05/12(木) 17:07:42|
  2. 魔法先生ネギま!|
  3. トラックバック:10|
  4. コメント:7

のどかが本当によかった今回のネギま!

魔法先生ネギま! 第18話 のどか告白・・その後

前回ネギに告白したのどか。自分の気持ちを伝えたのが恥ずかしくてネギと顔を合わせられない。
Image2005-05-05_021443_00s.jpg

ネギの方も告白にどう応えればいいか、わからなくてパニック状態。

そんな中、のどかの告白に勇気付けられて明日菜は高畑に告白することを決心!手作りケーキと一緒に自分の気持ちを高畑に伝えようとする明日菜。

けどそのケーキが・・・・・・
Image2005-05-05_021321_00s.jpg

ギャーーーーー!なぞの物体にィィィィ!
紫色の液体が飛び出てる・・・

しかし徹夜でケーキを作り直し、おいしいケーキを作ることができた明日菜。
明日菜のがんばっている姿を見て、今まで高畑に告白しなかったことを不思議に思うネギ。その疑問に明日菜は

明日菜「うまくいかないのよ。その人のぶん好きなだけ、怖くなっちゃってさ・・・けど、今年はがんばろうって決めたの!本屋ちゃんが勇気出したのみたらね」

今まで自分のことしか考えていなかったネギが、のどかが勇気を出して自分に告白してくれたことがわかり、しっかりと応える決心をする。

けれどもネギの返事を聞くのが怖いのどかは、ネギの前から逃げ出してしまう。危うく階段から落ちそうになったところをネギに助けられる。
そして・・・・
ネギ「宮崎のどかさん!・・あの・・友達から・・お友達から始めませんか!」
Image2005-05-05_022941s.jpg

のどか「・・はい」

この表情になるまでの間が最高の瞬間でした!
拒絶されることへの恐れ、ネギの言葉をしっかりと受け止めようと決めたときの表情、そして最高の笑顔!
もう今回のどかは本当によくて、見てて素直に幸せに!

Image2005-05-05_023050s.jpg

明日菜もがんばったけど高畑は出張に行ってしまって、結局告白はできなかった。残念!

今回のマガジンの宣伝はのどか!
Image2005-05-05_020543s.jpg


以上 終わり

人気blogランキングへbanner_03.gif


  1. 2005/05/05(木) 19:08:44|
  2. 魔法先生ネギま!|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。