快楽ぱんだと二次元

アニメとかマンガの感想を そこはかとなく更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まるなび!?公開録音の抽選倍率は10倍以上! 能登麻美子ラジオ感想

いちご100% Sweet Cafe 7/11放送

能登麻美子・豊口めぐみでやっている、アニメいちご100%と連動したラジオです。
議長はロボのままでもよかったんじゃないですか?というきついお便りが!

それに対して大野議長は

「今日、気の利いたコメントしますよ」

とのこと。

話は林間学校の思い出に、能登は肝試しがかなり怖かったらしくて、肝試しの途中に前にいた男の子の首を絞めちゃったみたいです!

まみの行動のほうが怖いよ!パニック状態だったんでしょうね~

豊口は肝試しのときに熱出しちゃって、参加できなかったとのこと。う~んもったいない!

「いちごホームルームへようこそ!」の二人が議論するコーナー。

今回の議論のテーマは「結婚は愛かお金か?」という永遠のテーマです♪

能登 愛だろ愛   豊口 お金だよお金  という意見に分かれてました!

豊口「では!こっからの進行は。前回、まみに告白され男性リスナーの恨みで夜も眠れない・・・もしかしたらロボのほうがいいんじゃないの?  番組スタッフの大野議長が行います」

不眠症かい!

大野議長「本当は、告白のドキドキがよみがえって眠れないんですよね」

おおっ!気の利いたコメントを言いやがったよ!うーん・・・なんか悔しい!

さて、議長への恨みはおいといて議論スタート!

豊口「議長どうなの?」

もう議長の意見を聞くのが当たり前になっちゃいました。

大野議長「貧乏人の私としてはまず愛から、ゆくゆくはお金も」

普通の意見だ・・・・・

能登「やっぱりお金があっても、結婚生活は長いですから、愛がないとつらい!後々つらい!」

愛ですよ、愛!

豊口「大好きとか、愛してるっていうのは最初だけよ!段々ラブラブ度っていうのは下がってくるから。・・・・・愛はさめるけど、金は裏切らない!」

説得力があるというか、実体験に基づいてそうな意見です。聞いたところによると、恋愛感情がつづくのは3年が限度だそうです。

能登「愛はね盛り上げていくことができるの!冷え切ってても工夫すればいいわけよ!・・・・・心が通い合っていないとさびしいのよ!」

冷え切った関係はなかなか・・・・・
子供でもいればなんとかなるんですけどね。子はかすがい!

豊口「盛り上げるにもマニーが必要なわけよ!・・・・・マニーがなければ何もできないから」

確かになんもできないね。

能登「でも、公園とかお金かかんないでしょ?」

どんだけ貧乏なんですか!

豊口「飽きるから、そんなの」

近所の公園ばっかじゃ・・・ねぇ。

能登「やっぱり愛情がないと、一緒に生活していくのはつらい」

ギスギスした雰囲気は嫌ですなあ。

豊口「時が経つとさ、お互いいるのがうざくなんのよ。そのために亭主元気で留守がいいだから。・・・・・愛はいいの、多少あれば。なんとなくいるのが当たり前になって頃に、やっぱり金ですよ」

団地妻みたいな意見。

能登「やっぱ夢見とこうよ!」

おおっと!現実から目をそむけちゃったよ!私なら夢見せます(ヲイ)

ここでしゅ~りょ~!

お金だよお金・・・・・4人

愛だろ愛・・・・・・・3人

なんか現実的な結果に。大人の意見ですなあ。
負けた能登は罰ゲームを受けることに。今回の罰ゲームは「ゴムをきれるまで伸ばす」

ゴム当たって痛いのと、安全のためのゴーグルがきつすぎて痛いのと、二重の苦しみを味わった今週の能登麻美子でした。



まるなび!? 7/13放送

能登麻美子・川澄綾子で長い間やっているラジオです。

100人限定の公開録音の応募に1000通以上の葉書がきたそうです!
倍率10倍以上じゃねえか!そりゃあオレも落ちるわ・・・・・
数が多すぎて一通一通目を通すなんて出来ないだろうなあ、一生懸命書いたんだけど。

落選した人はここで運を使わなかったからいいんだよ、みたいな慰めの言葉を川澄がいってたんですけど、
私はここで運を使いたかったよ!!

今回は能登麻美子のポエム

自分が大事だなと思うこと 大切だなと思うこと 好きなこと 
心が動くこと忘れていました 忘れていたことが悲しかったです 
思い出したとき 思い出したとき とても 嬉しくて 幸せでした



大沢事務所の社長!能登麻美子をちょっと休ませてやってください!
そんなことを思っちゃいましたよ。
好きなことを忘れてしまうなんて、どれだけ忙しいんですか!

今回は「おねがいマイメロディ」の片岡あづさがゲスト。もてなすは川澄。
マイメロといえば、変な意味で大人気のアニメですね♪私一回だけ見ちゃいました。

片岡は新人らしく緊張していた様子。
初めてのアフレコ現場は緊張しますと二人で話したりしてました。
先輩らしく川澄がリードです。

次は「やってやれないことはないDuo!」のコーナー。
今回二人が挑戦するのは、当たりつき自動販売機で当たりをひくこと!
とはいえそれだけではつまらん!ということで、ものまねをしないとジュース買うお金をもらえないというルール付き。
制限時間は1分以内だ!
さあ、スタート!

川澄「元気ですかーーー!!」

猪木のものまねでクリア!

能登「のび太さーん!」

のび太のものまねは失敗。けっこうよかったんだけどね。厳しめの判定です。

能登「ニンニン」

忍者ハットリ君でリベンジを図るも、あえなく撃沈。

川澄「ぶふぅぅぅーーー」

なんと消火器のものまね!そんでもってクリア!
わかりました、笑わせたらクリアなんですね。

最後にヨン様のものまねに挑戦しようとする能登だったけど、ここで時間切れ。聞きたかったなあ~

ということでチャレンジ失敗、罰としてまみちゃん人形が脱がされることに・・・・・ってとうとう全裸だよ。

公開録音では全裸のまみちゃん人形が、多くのファンの前にさらされるわけですな。

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif


  1. 2005/07/14(木) 18:02:55|
  2. 能登麻美子|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

能登麻美子、恥じらいながらの告白です♪ 七夕の日のラジオ感想

7月7日はこのブログが始まってから3ヶ月がたった日です。しかも七夕です。
三日坊主になるかと思ってました。
三週間坊主になるかとも思ってました。
当初の目標の3ヶ月を達成です!
いろんな人たちの支えのおかげです、ありがとうございます!

ということで、私の支えになった一人の能登麻美子のラジオ感想がスタート!

「まるなび!?」の公開録音に応募したんですがあえなく落選・・・・・
そんなクジ運はない私ですが、年末ジャンボ宝くじは中学生の頃から毎年買ってます!
当たんないけど、これを買わずに年を越せるか!って心境に年末はなるのです♪

いちご100% Sweet Cafe 7/4放送

能登麻美子・豊口めぐみでやっている、アニメいちご100%と連動したラジオです。

今回は南戸唯役の水樹奈々がゲスト出演です。
唯についての話や、いちご100%についての話しなど番組内容を意識したトークで盛り上がっていました。
ああ・・・・・混ざりてえ(ヲイ)

今回はお便り紹介とかはなくて「いちごホームルームへようこそ!」のコーナーに。

水樹が助っ人に入る変則的なルールで、能登と豊口の議論が火花を散らします!(誇張表現あり)
負けた方が受ける今回の罰ゲームは「大野議長を初恋のあの人に見立てて本気で告白」すること!
3人とも嫌そうな「うわ~」がハモリました!

今回の議題は「男は優しさなのか?それとも優しさだけではダメなのか?」です。

・・・・・勝負はみえてるよ!
そんなん優しさと強さあったほうがいいに決まってるよ!
野菜炒め定食のみと野菜炒め定食トン汁付きだったらトン汁付きのほうがいいに決まってるじゃないかああ!

優しさか?頼りがいか?みたいな質問じゃないと議論がなりたたねえ!

ということで、今回誰が罰ゲームを受けるのかは、どっちの意見を担当するか決まった時点で決定です。
結果は・・・・・・

能登が「優しさだけでいい」の意見で議論することに、しかも一人で!
大野議長に告白するのは能登に決定です!
そんな負け戦の能登麻美子の奮闘振りを楽しみましょう♪

さあ議論スタート!

豊口「大野議長は優しさだけの男ですか?」

もう、豊口の一発目は大野議長に話題を振ることに決定してるようです!
大野議長は優しさプラスを目指しているとのこと。豊口一歩リード。

能登「優しさが一番大事です!優しさっていうのはやっぱり思いやりですからね、思いやりをもっている男性というのが一番大事だと思います」

今までの発言かを総合すると、人の心を気遣うことが能登にとって大事なことなのかもしれません。
いいなあ・・・・・

水樹「優しいだけだと、頼りないトコとか出てきちゃって・・・あとは優しすぎるがために淳平みたいに他の女の子にまでまんべんなく優しくしちゃって、その気にさせちゃうような、罪なことが起こったりするわけですよ!」

おおーーっと、ここで最低男の称号をほしいままにしている真中淳平が出てきました。
真中みたいといわれるときついね・・・

能登「みんな淳平が好きでしょ?」

「いやいや」と速攻で否定されちゃいました!
とはいえ番組上一応好きってことに。

能登「好きでしょ?・・・・・淳平は優しさだけでしょ!」

なんか大爆笑!

豊口「そんなことないよ。映画に傾ける情熱とかね?」

水樹も反論に加わり、能登が圧倒的劣勢に。

能登「優しくない人を考えてください、みなさん!横暴だったりとかね、ワンマンだったりとかね。大変よ、優しくないと~」

能登が必死の抵抗を試みます。

豊口「私はやっぱり強さも必要だと思うんですよね。女性を守る強さ?優しさプラス強さがあるといいんですよね~」

そんな理想的な男性はなかなかいないよ・・・・・・

能登「強い人は優しくないですよ!」

ライオンの王者の風格(?)をたとえに出されて否定されちゃいました。
それでもくじけず

能登「優しさも持ってて、強さもあってというのは、相反するものですよ、やっぱり。性格もよくて、背も高くて、お金もちだなんていないでしょう?」

いたら困ります!でも・・・いるんですよね・・・

ここでしゅ~りょ~
勝負は見えてますけど一応結果発表!スタッフの挙手の数で決定。

男は優しさだけじゃダメ・・・・・6人

男は優しさだけでいい・・・・・・2人

予想通りの結果。
ということで能登が東城綾役になって大野議長に告白

能登(東城)「ずっと、大野議長のことが好きでした・・・議長、私のことを好きになってくれてくれないで議長」

最後は恥ずかしさのあまり言い切れませんでした。・・・そういうのもいいです♪
いいなあ大野議長。議長はプルプル震えていたみたいです。



まるなび!? 7/6放送

能登麻美子・川澄綾子で長い間やっているラジオです。

能登「もうすぐ七夕ですよ~」

という話題からスタート♪能登は駅とかスーパーとかにある笹に毎年願い事を書いているそうです。かわええなあ
よしっ!私も七夕の日にどっかで願い事書いてこよっと!

川澄「よくわからないんだけど、なんでみんな願い事を書くの?」

というツッコミが入りました。「年に一回しか恋人に会えないのになんでお前らの願いをかなえなきゃならんのじゃ!」って思ってますよ!織姫と彦星は!
とはいえ、お星様にお願い♪ってことでこの話題をちゃんと締めました。

今回は川澄のオリジナル曲。フォークダンスの歌♪
中学はドキドキものだったけど、高校が女子高だった川澄は女子女子にちょっとうんざり気味だったみたい。
そして、なんとフォークダンスでランダバ!
ランダバとはCMでちょっと流行ったラテン系でエロい感じのダンスです。女子同士でランダバ!
うーん・・・なんか変!
たっぷりと思い出話を語った川澄。

だれしもフォークダンスには思い出が詰まってますね。
私も中学生のときはドキドキしたもんですよ(しみじみ)

さて今回の曲がスタート

あともう少し あと3人あとに 大好きな君がやってくる 

手をつなぐチャンスがやってくる 音楽よ終わるな~ 



好きな人までまわって来て欲しいって、冷静な顔しながらドキドキしてんですよ!いいなあ・・・若いって(ジジ臭)


川澄「元気ですかーーー!」

川澄が猪木のものまね!

能登「元気だよーーーー!」

勢いにつられて能登ものっかちゃいます!

川澄「今のはなんのまねかわかる?」

もちろん猪木ですよ。

能登「わかんない、なに?」

わかんないの!?
猪木のものまねがわからなかった能登!ものまねベストテンに入るであろうこのものまねがわからないとは!・・・・・そういうところも好きですけど♪

いちごラジオから始まったものまねが、まるなびにも浸透してきた様子です。能登がものまねマスターになる日は遠くない・・・・・かな?

金縛りについての話題に。

川澄「私すごいよ、カナシバラーだもん♪」

なんだよ、カナシバラーって!川澄はよくかかるそうです。
金縛りにかかったことがあんまりないような能登は興味津々です。
金縛りのベテラン(?)川澄はもう金縛りにあっても自力で起きちゃえるぐらい対処法を心得てました!

私も一度だけ金縛りになったことがあります。押さえつけられた感じだったんですが、なぜか幽霊とは思わなくて強盗かと思いましたよ!もう、起き上がれませんでした!「鍵締めたっけ?」とか「俺んちにはなんも取るものなんてないよ!」とか「おとなしくしとくか」とかそんなこと考えてました。

まあ、一回ぐらい金縛りになっておくと話の種になったりしますのであなたもぜひ!(違)

能登「ぜひ味わってみたい!」

とのことでした♪

次は「やってやれないことはないDuo!」のコーナー。

今回二人が挑戦するのは「ボーリングでターキーをとること」です。

川澄「私ねー、最高スコアが60とかなのよ」

絶望した!絶対無理だ!

能登「それは・・・あんまりよくないってこと?」

わかってないし!
ボウリング初心者の二人には無理だよーーー!
とはいえさすがにスタッフが無理だと思ったのか、3回投げて25本以上倒せばクリアにルールを変更。
おもちゃのボーリングで挑戦する様子です。

能登の一投目は9本倒し!

川澄の二投目は8本倒し!

能登の三投目は9本倒し!

ってことで今回はクリアですよ!うーん、どんなボーリングだったのかが気になります。

最後は能登麻美子が金沢弁で締め!

能登「いっつも聞いてくれて嬉しいげんて、ありがとね♪」

標準語と違うのは「げんて」の部分だけかな?「げんて」は順接の接続詞。イントネーションは標準語とちょっと違うんだけど、文字では伝えるのが難しい。

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif




  1. 2005/07/07(木) 18:18:54|
  2. 能登麻美子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

能登麻美子が弟とデート!? ラジオ感想

日曜日に能登麻美子が参加したRONDO ROBE2005というイベントにいってから、自然と顔がニヤけちゃって、変態に思われかねない日々をすごしている今日この頃です。

いちご100% Sweet Cafe 6/26放送

能登麻美子・豊口めぐみでやっている、アニメいちご100%と連動したラジオです。

今回は「いちご100%」のテレビシリーズが終わって寂しいね、という話題からスタート!
でも、このラジオ番組はまだ続きそうです♪7月からは新しく放送される地域もあるしね!

そして今回は、この番組初めてのゲストが!さつき役の小林沙苗!。私にとってはアクエリオンの麗花役で馴染み深いものがあります。
アフレコ現場では「さつキッス」なんて呼ばれてるようです。

豊口はオーディションのとき、さつき役でも受けていたみたい。
逆に小林はつかさ役だと聞かされて、さつき役になっちゃたみたいで、なかなか奇妙な運命の巡り会わせを感じます。
今はもう、違う役は考えられないですけどね。

さて、リスナーからこんな質問がきました「一日だけ、いちご100%のキャラクターになれるとしたら、誰になりたいですか?」

さつき役の小林は唯、ちっちゃくてかわいいからとのこと。

東城役の能登はさつき、自分と逆の性格になってみたいとのこと。

西野役の豊口は「優等生で、美少女で、セクシーな、甘えん坊」

って全部いいとこ取りしちゃったよ!というお約束はおいといて、
豊口がなってみたいのは東城、優等生の気分を味わいたいとのこと。

みんな自分にないところを求めるみたい。一日ぐらいなら面白いかもね♪

「いちごホームルームへようこそ」のコーナーはゲストが来ているということで変則的なルールに。
能登と豊口が白熱の(?)議論を戦わせるコーナーなんですが、今回はゲストの小林が能登か豊口の助っ人として参戦です。
くじの結果小林は能登の助っ人に!
今回の議論は「「キスをするときは男のほうからか?女のほうからするか?」です。

まあ・・基本は男のほうからでしょうね。初めてなら経験豊富なほうからかな?

能登&小林  男から    豊口  女から  で議論スタート!

豊口はすでに負けを覚悟しております。

豊口「議長どっちがいいの?」

おおーーっと!いきなり議論を無視して、帰ってきた議長に聞いちゃってます。議長は男からとのこと。豊口は聞き損だったかも。

能登「やっぱり、女にさせるものではないと思います!男が主導権をとって、男にリードしていただけなければ、我々困ります!」

すいません・・・いろいろ妄想しました!

小林「そう、そういうもの」

援護射撃!

豊口「たまには変えないと、飽きるじゃん?・・・・・男からとか関係ないから、そんなん。女もいくべし!」

どっちからしてもいいよ!という意見。ちょっと弱いかな、じゃあ男でもいいやん、ってことになっちゃうから。

小林「きっかけを作ってもらわないと、いきたくてもいけない子がたくさんいるから、そこでうまくリードしてあげないと、たぶんうまくいかない」

女の子が自分からいくのは、なかなか恥ずかしいようです。

豊口「きっかけは、肩を抱き寄せるまでしていいよ!その後は女がやるから」

そこまでいったら、もうどっちでもいいよ!

小林「なかなかいけないよ?」

豊口「いくいく!・・・IKEIKE♪ですよ」

とにかく話の中身でなく、勢いでガンガン押しちゃってます!

能登「女から『して』っていわせちゃだめよ。気持ちは汲み取らないと」

不安そうに『して』なんていわれるのは、すごくいいシチュエーションですけどね♪まあ、恥ずかしいわな。

豊口「二人はどうなの?」

もう、議論無視して本音を聞きだそうというのが豊口の十八番になっちゃいましたよ!
もう議論じゃねえ!ってなったところで、しゅ~りょ~!

結果発表

女からキス・・・・・・4人

男からキス・・・・・・6人

意外と接戦!敗れた豊口も納得の結果でした。
さて、敗れた豊口を待ち受ける今回の罰ゲームは「耳元で息を吹きかけられる」
そこはかとなくエロい罰ゲーム。
罰って感じじゃないかな?

最近はさりげなくやってる能登のものまねがポイントです♪




まるなび!? 6/29放送

能登麻美子・川澄綾子で長い間やっているラジオです。

夏の天気の話題からなぜかビートルズの話題に、学生時代ビートルズのイマジン歌ったよという川澄にたいして、

能登「私なんだろう、森鴎外しか歌ったことない」

って森鴎外ってなんだよ!文学者じゃねえか!どうやら滝廉太郎などと間違えていた様子・・・・・でもホントに森鴎外が作詞とかしてたりして!

今回は能登麻美子のポエムです

たとえ無数の言葉を使っても 心がなければ届かない 
受け取る気持ちがなければ聞こえてこない 間に生まれるのは
ときに幸せ ときに苛立ち ときに満足 ときに悲しみ 
安心 諦め 喜び 痛み 微笑み 不安 
何が幸せ? 何が楽しい? 何が満たしてくれる?


 
言葉を仕事にしている声優ならではの詩かな。名も知らぬ者たちにむかって伝えようとして、どんなにがんばっても届かないやるせなさ。届いたときの喜び。そんな気持ちを感じます。
私もこうやって感想とか書いて、気持ちを届けようとしているわけですよ、能登麻美子に!
まあ、半分冗談で、半分本気です♪
自分が書いたものをどんな風に受け取ってもらっているのかというのは、やっぱり気になりますね。
ちょこっとでも幸せな気持ちとかを届けられたらいいな、とか思っちゃてます!

服選びは一人で行きますか?という質問に、

川澄「最近二人で行きますね、まみ」

能登「行くよね、楽しい、すごい楽し~い♪」

仲がよろしいようで、違う服のセンスで選んだりできるのが楽しいみたい。
能登は弟とも一緒に買い物に出かけるみたいで、仲むつまじい姉弟です。同姓の兄弟ならともかく、異性の姉弟で服を買いにいくって珍しい!姉弟デート♪

能登のポエムや川澄のオリジナル歌をやっているときに、しゃべらないもう一人は何をやっているのかという質問来ました。

川澄「息を潜めてます!」

能登「下を向いてます!」

声を出さないように気をつかってるみたい。なんかいいです。
これからは音を立てないように我慢してる姿とか想像できますから♪(ヲイ)

声優の仕事は、雑音を立てないように気をつけなければならないので、その苦労というか緊張感を二人で語っていました。
音を立てちゃうとセリフが台無しになっちゃうからね。

さあ次は二人が無理難題に挑戦する「やってやれないことはないDuo!」のコーナー。
今回挑戦するのは「声で電話をかける」こと・・・・・

絶対無理だ!!

こんなん一朝一夕で出来るわけないじゃないか!

それでも二人は面白そうだということで結構乗り気です。
177の周波数の声を出すことに挑戦。
ちょこっとの特訓のあとに本番。
意外といけるんじゃない?みたいな感じでしたけど、やっぱり失敗。

けれど面白い声がだせて結構満足げな二人でした♪
とはいえ挑戦失敗ということで、まみちゃん人形がまたしても脱がされることに。
もうスカートを胸の位置まで上げて、必死の抵抗を試みるぐらいピンチです!


今回は「いちご」にゲストが来たり、反対に「まるなび!?」にはゲストなしだったりのあべこべな感じでした。
「まるなび!?」の公開録音に応募のはがきを出したので、当たるといいなあ。

以上 終わり

全開の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif


  1. 2005/06/30(木) 04:06:54|
  2. 能登麻美子|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0

能登麻美子参加の大型イベントに参加です!その名はRONDO ROBE2005

能登麻美子in RONDO ROBE2005!行った!見た!感じた! イベント感想

エウレカの感想とかほっぽり出して、幕張まで能登麻美子に会いに行ってきましたよ!
すごくよかった・・・・・

6/26に苺ましまろ関係のイベントをやることは知っていたんですけど、すっかり忘れてて、気がついたのが今週の木曜日!
RONDO ROBE2005というイベントで、声優をゲストに迎え、たくさんのアニメを紹介するものです。
当然前売りチケットの販売は終了。当日券をゲットするため、かなり早めに幕張に行きました。
しかも一人で!しかもこれだけ大きいアニメ関係のイベントに参加するのは初めて!5000人ぐらい参加してたみたいです!

イベントは歌からスタート!
前の方の人たちはほとんど立ち上がって、ペンライト振ったりしてました。
私の席は真ん中あたり。恥ずかしくて立ち上がれませんでしたよ。やっぱり一人だと立ち上がるのに勇気が要ります。周りの人もそんなには立ち上がっていない状態でしたから。
しかもペンライト購入せず。入場チケット買った時点で私の所持金は千円切ってました。

歌が一通り終わると、今回のイベントの司会者登場!
なんと、能登麻美子と川澄綾子のまるなび!?コンビでした!
もうこのことだけで、来たかいがありましたよ!
幸せです♪

大体この二人でアニメの紹介をしたり、次の紹介作品のつなぎの役割を果たすんですが、たまに能登がひとりで紹介することがあって、ちょっと不安そうに、でも精一杯明るく紹介する能登が印象的だった。

色んなアニメ作品の紹介が進む中、ついに「苺ましまろ」の紹介に。
出演するのは、能登麻美子・川澄綾子・生天目仁美・千葉紗子・折笠富美子の5人!
5人ということでドリフのメンバーに例えてみよう!という話になり、あわれ、能登は高木ブーに例えられちゃいました・・・
「苺ましまろ」の本編も上映されたんですけど評判は上々、かなり多くの人が笑っていましたよ♪

私はアニメ化することを掴んでから、というか能登が出演することを掴んでから立ち読みしたんですが、かなり面白い作品なのです。
1巻読んだだけでは、あまり面白さがわからなかったんですけど、能登演じるアナが出るようになる2巻からは、キャラの性格も理解できるようになるし、キャラが立ってくるんで面白くなってきます。
最新4巻は購入しちゃいました♪

上映会が終わった後の感想を小耳に挟んだりしたんですが、なかなか良好♪なかでも、

「苺ましまろバカにしてたけど、アレは見るわ」

なんて改心(?)しちゃう人までいましたよ!

苺ましまろ紹介の最後は歌です!しかも振り付けつきです!
もう、恥ずかしがっていられませんでした!
ついに立ち上がっちゃいましたよ!
能登が一生懸命やっている振り付けをみようみまねで挑戦しましたよ!
ちょっと能登の振り付けが周りから、遅れちゃうことも見逃しませんでした♪
ええ!能登ばっかり見てましたよ!

もう、吹っ切れたね!恥ずかしかったけど、精一杯楽しむことが最高の快楽でした!
そこからは、初めの頃の恥ずかしさはどこへやら、全部の歌に立ち上がって参加しましたよ。

踊るアホウに 見るアホウ 同じアホなら 踊らにゃソンソン♪

アニメ紹介が終わって最後のイベントはKOTOKOのライブだったんですが、そこで私の興奮も会場の興奮も最高点に到達!みんな総立ち!
ライブが終わって、今日の出演者全員集合してみんなに別れを告げる場面で、

「まみまみーーー!」「ありがとーーー!!」「まみまみーーー!!!」

と叫んでたアホウは私です♪
いや~、一人であそこまで自分をさらけ出すとは思ってませんでしたよ。まさに、すっぴん状態でした!
周りの目は気になったけど、それでも叫ばずにはいられなかったですよ!

能登麻美子のことしか書いてないですけど、他のところも十分楽しめましたよ。

「これが私のご主人様」「撲殺天使ドクロちゃん」の公開録音ラジオを通じてのコラボレーション。さらに「ナースウィッチ小麦ちゃん」まで絡んでの宣伝は楽しかった♪

「ヘルシング」の宣伝で今回最大の大物!中田譲治登場!今ならギロロが有名かな?会場中の女性ファンはもちろん男性ファンまで黄色い歓声上げてました♪
能登・川澄は中田の声のことを「楽器みたいに響く」と絶賛してましたよ。

そして「Fate/stay night」の映像が!声優も決定済み!でも、秘密♪・・・・・・じゃなくて覚え切れなかった!
でもセイバーは川澄綾子!(だったと思う)
「月姫の失敗は繰り返さん!」というような気合の入った戦闘シーン、そしてコミカルなシーンもあり!
これはけっこう期待できそうですよ♪
映像が終わったあと、自然と拍手が沸き起こりました。

とはいえ私にとってはやっぱり能登麻美子!
初めて生で見ましたよ♪

これからも、なんとか生きていけそうです!私もがんばんなきゃ!

以上 終わり

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif


  1. 2005/06/27(月) 00:17:03|
  2. 能登麻美子|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:4

能登麻美子はスクール水着もセーラー服もまだ大切に持ってます! ラジオ感想

いちご100% Sweet Cafe 6/19放送

能登麻美子・豊口めぐみでやっている、アニメいちご100%と連動したラジオです。

今回は髪型についての話題からスタート!
能登は豊口のショートヘアーのほうが似合うと褒めてました。ボーイッシュな感じが好きなのかな?
そんな能登は1回ベリーショートにしたことがあるそうで、

能登「私ロングからベリーショートにしたことがあって、その次の日に起きて鏡をみたら自分だってわかんなくっておぉぉぉ!って、自分に自分がびびったことがあって・・・」

自分にびびっちゃう能登・・・オッケーです♪
女の子はいろいろ髪型で遊べていいですね♪とまとめたところ、すかさず豊口が、男子も全然いいです、とフォロー。

豊口「ロングにしたり、短毛(タンモウ)にしたり・・・」

短毛ってアンタ、それをいうなら短髪でしょ!
ハッ!もしかしてタモさんとかけてるのか!タモリのものまね好きの豊口は!
今回はさりげなく能登も、ものまねにチャレンジしてました。何のものまねかは、さっぱりわかんないですけど。どうやらものまね修行みたい。

二人でお茶を飲む「いちごティータイム」のコーナー。
今回のお茶の名前は「スウィートキス」甘そうですね♪
でも味は微妙らしく、味の感想を聞かれた能登は

能登「おおー、初めての味・・・」

豊口「初めての味ってことは、うまいかまずいかどっちかってことだよね!」

すかさず豊口に突っ込まれました!まずいんでしょうねえ、しかしそうとはいえない能登がひねり出した表現が

能登「梅干の汁みたいな味!」

私は梅干の汁好きですけど・・・お茶でその味はちょっと・・・

能登「ローズヒップって肌にいいって聞きましたよ!」

味ではなく、健康に良いことをアピール!うまい!

次は失敗体験談。能登は、道路にある排水するための穴に靴のかかとが引っかかって、靴が脱げるというのをすごいよくやっちゃうそうです。
脱げた本人は恥ずかしいですよね~。でも、それを目撃した人は癒されます。

お次は「彼女に指輪をプレゼントしたいけど指のサイズがわからなくて困っています」というお便りに、二人が答えちゃいます。
豊口は喫茶店に行ったときストローの袋をわっかにして彼女の指にはめて、調べるという古典的な方法を提案。
でも、いまいちかな~ということで、豊口次は彼女の家に行ったとき指輪があったらそれをかっぱらうという「泥棒だよ!」なアイディアを提案。
ここでスタッフから「手相を見るふりをしてサイズを測った」という経験談が飛び出す。手相の勉強しなくちゃいけないよ!ということで却下です。

ラジオ放送ではここでこの話題は終わったんですけどこちらの公式ホームページによると、

>女性へのプレゼントに指輪を考えている時に、相手の女性の指の大きさが分からない!
そんなときどうするか?かわみんなら言葉巧みに聞き出しますが、面白くて洒落てる?のは能登さんが思いついたやつですね。リング状のお菓子を指にはめてもらう!何個指にはめられるでしょうか?大会を開けばスキンシップも兼ねてて、楽しく指のサイズも分かると言うナイスアイデアです。


という能登アイディアが飛び出したみたい。編集されているのか、それとも収録後に話してたんでしょうか?
ゲーム感覚で調べだすっていうのはうまいですね♪

さらに、

>トークの中でランドセルを記念に、ミニランドセルとして保存したいという豊口さん、そんなサービスがあるとは知らなかった能登さん。なんか良い感じで噛みあわないのが面白かったですね。さらに一番気になったのは、能登さんがいつか使うのでは?と大事に取って置いてあるセーラー服の話。えっ?!能登さんがセーラー服?!また想像、妄想しちゃいましたよ。女性リスナーにはホント申し訳ないレポートです。でも、能登さんがセーラー服なんて、ドキドキしない訳がない!

こんなトークもラジオでは放送なし!
セーラー服を大事に保存してあるっていいですね。思い出が詰まったものは、そう簡単に捨てられませんよ。
セーラー服か・・・・・ハッ!いや、妄想とかしてませんよ?

ここからはラジオで放送されました。
二人がリスナーのラブレターを読むコーナーでは、一年に一度、夏祭りの日にしか会えない恋人の思いをつづったラブレターが読まれました!
七夕カップルです!一年に一回しか会えないのに続く関係ってすごいですよ!
こんな深い愛に二人とも感動!応援のエール送るのでした。

さあ次は「いちごホームルームへようこそ!」のコーナー!
二人が罰ゲームを賭けて、白熱の議論を戦わせます!
と、思いきや

豊口「毎回展開される、ゆる~い議論がクセになるこのコーナー」

ええっ!ゆるいの!どうやらラジオの台本に書いてあったらしく

豊口「そんなことない!」

能登「ゆるいかな~」

と、ふたりとも速攻で反論!ゆるくないですよ!!・・・・・多分(多分かい!)

今回の議題は「恋人がいる人を好きになっていいか?」です。

今回も前回に引き続き、議論を仕切るのはロボ議長です。ロボ議長に振り回されることなく二人は議論できるのか!?

能登・好きになってもいい    豊口・好きになったらダメ
で議論スタート!

豊口「そんな泥棒猫みたいなことしちゃだめよ」

ドラマでは決まり文句ですね。実生活で聞いたことないけど・・・

能登「人を好きになるのは自由ですよ。誰のものでもないですよ。いいんですよ」

なんだか、なげやりな能登です。

豊口「好きになるのは自由なんですよ。彼女がいるってことは、もちろんその二人は両想いなわけじゃないですか?」

ロボ議長「ナルホド、ナルホド」

ロボ議長の突然の乱入に、二人とも大爆笑しちゃいました♪
気を取り直して

豊口「だから、やっぱり好きになった人の幸せを願うべきだと思うんですよね。自分のことばっかり考えちゃダメ」

幸せそうなら、さすがに割り込めませんよ。けど、そうじゃないならチャンスはあります。

能登「恋人がいても好きになるっていうのは、やっぱりそれだけ、つらいと思うんですね。そのことわかってるんだから。でも、好きになってしまう気持ちは止められないんだから・・・十分つらい、十分苦しい、それでも好きなんだ!っていう気持ちは、私は認めてあげてもいいと思います」

なかなか気持ちのこもった意見です。つらい恋してたんでしょうか?

豊口「未来を見て進んだ方がいいね。略奪とかしても絶対いいこととかないから。それだったら、自分を好きになってくれる人、さらに自分も好きになれる人を探したほうがいいと思うなあ~」

大人な意見です。

豊口「能登さんは実際どうなの?」

急に議論無視した展開に!いきなりのことにとまどっちゃう能登、なんとか豊口の奇襲攻撃をかわすものの、本心では「好きになっちゃダメ」ということがついに明らかに!

ここで強制的に終了!
結果発表に

好きになっちゃダメという人・・・・・・4人

好きになってもいいという人・・・・・・5人

接戦です!
どうやら男性スタッフは「好きになってもいい」女性スタッフは「好きになっちゃダメ」ということらしいです。
二人ともそんな男性スタッフに「へえーーー、へえーーー」なんていいながら非難してました。
好きになるだけなら、まあ、自由かな。想い続けていれば、そのうちチャンス来るかもしんないし。

結果豊口が罰ゲームを受けることに!今回の罰ゲームは「水の入ったバケツを持ちながら、いちごに関するダジャレを繰り返し言う」です。西野つかさの役になって。

考えたあげく出てきたダジャレは・・・

西野(豊口)「そのいちごのストロー、ベリーグー!」

いちごとストロベリーをかけたんですね。なかなかにオリジナル。



まるなび!? 6/22放送

能登麻美子・川澄綾子で長い間やっているラジオです。

今回は川澄が「なすの歌」つくっちゃいます。野菜大好きな川澄です。健康そうでいいなあ。私は野菜ジュースですませてますよ。

あ~きナスは 嫁に食わすな~
っていうくらい~ お~いしいの~
ま~ぼナスに あ~さ~づけ~ 
おいしいナスを~ たべ~ましょ~♪


ナス嫌いのリスナーのために作った曲。好き嫌いは良くないです!ごはん残すと、もったいないお化けがでますよ?

さあ次は夢の話へ、川澄はすごい夢みたそうです。名づけて「イヅツ」の夢!

川澄「あるとき飛行機に乗ってたんですよ。その飛行機がトラブルで違う空港に降ります。そしたら井筒監督が乗ってたんですよ。『ダメだ!機内にイヅツを忘れてしまった』っていうの。『どうしたんですか?井筒監督!』っていったら、イヅツっていうのは井筒監督の映画のアイディアの入った筒なの。『イヅツがないからワシはもう映画を撮れない』っていってる井筒監督の後ろの肩をポンとたたいて『井筒監督、イヅツのアイディアならあなたのここに』って頭を指して『入ってるじゃないですか』」

能登「教えてあげたい!井筒監督に!こんな面白い話♪」

イヅツって井筒監督のことかい!なにこの夢!ありえないけど、あんな怖そうな監督がイヅツを失って落ち込んでる姿が笑える♪
川澄はなんでこんなにカッコよく対応しちゃってるの!
いや~、ホントに井筒監督に教えてあげたね。「アホゥ!」とかいわれちゃうだろうけど。

能登は逃げる夢とかは結構見るみたい。基本ですね、私もよく見ますもん。ゴジラとかに追っかけられる夢。

さて、今回のゲストは前回に引き続き井上喜久子。もてなすのは能登。

井上「こんばんは~、時空の旅人井上喜久子17歳です♪」

お約束な17歳です♪アンタ大御所でしょ!時空の旅人だから年取らないの!?

今回はAIRの宣伝です。井上がAIR絶賛!

井上「AIRって、画がほんっとに綺麗で・・・もう、びっくりするような美しさで、ホントにね、見た方は心をわしづかみにされるような作品」

わかりますその気持ち!ほんっとにその通り!景色の美しさは全映像作品の中でも最高レベル!

能登「私。8話をいただいて、見させていただいたんですけど、スンゴイ綺麗~」

そうそう!綺麗ですよ・・・・・って全部見てないんですか!?見なきゃダメですよ!全くけしからん!

今回のゲストとのトークテーマは「夏のすごし方」
井上は住んでいるところが海のすぐ近くなので、毎日のように海へ行ったりするそうです。
泳ぎたいなーとのこと。井上はかなりの水着好き♪ということで水着の話題に、

さて、ついにきましたこの質問が・・・・・

井上「まみちゃんは~?」

ナイス質問♪

能登「私もう、6年ぐらい買ってな~い・・・ど~しよ~、女として恥」

6年も買ってないの!?恥ずかしそうにする能登に

井上「大丈夫、ってゆうかむしろ、まみちゃんは新しい水着を買わないで欲しい。なんかそんな感じがするの!」

わかる気がする。同志だ。

能登「私まだ、2年3組能登麻美子ってはいったの持ってて、ど~すんだこの水着」

スクール水着キターーーーーーーーーーーー!
もうっ、セーラー服とスクール水着が大切にとってあるということで、私の頭の中では妄想がコンビで暴れまわってますよ!!!
スクール水着の上にセーラー服を着る能登麻美子!!!
ダメです、今の私危険です!






深呼吸




もう一度深呼吸



ふぅ・・・少し落ち着いた。単体じゃなくてコンボで来ちゃったから壊れちゃいましたよ。

能登が6年前に買った水着はパレオでした。なんか懐かしい響き。
腰に布を巻きつけるやつですね。男にとってチラリズムな水着です。

最終的にはスクール水着を能登に勧める井上でした。グッジョブ♪
まあ、能登は断固拒否してましたけど(当たり前)


次は「やってやれないことはないDuo!」のコーナー。
今回二人がチャレンジするのは射的!
射的初体験の川澄、お祭りでは食べてばっかりの女の子でした。
能登は何回かやったことがあるとのこと、期待できるか?

さあ、スタート!
どうやら銀玉鉄砲でチャレンジしてるみたい。銀玉鉄砲で射的の的が倒れるか!と思ったんですが、結構倒した様子。
しかしクリア得点までは達せずにゲームオーバー。

二人ともダメダメだよとの判定をスタッフからもらい、罰としてまみちゃん人形、あやちゃん人形が共に脱がされてやばいことに。
すっぽんぽんまであと一歩!応援してます(どっちをだ!)

いちご100%のラジオ番組のCDが出るそうです。びっくり!

以上 終わり

前回のかんそうはこちら 

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif




  1. 2005/06/22(水) 22:12:09|
  2. 能登麻美子|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。