快楽ぱんだと二次元

アニメとかマンガの感想を そこはかとなく更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ジャンプ35号感想 いちご100%が最終話!

いちご100% 最終話

ついに最終話、3年半という長い連載でした。
そりゃあ私も歳を取るわけだ!
結構厳しい評価を受けたりした作品でしたが、物語の終わりが決定してからのクライマックスは本当によかったと思います。

というかこちらのマンガがあればいーのだ。のたかすぃさん作いちご100%感想が毎回すごかったです!
もういちご100%に対する思いのぶちまけ具合は、他の追随を許さないものがありました。
そのたかすぃさんが今度、最後のいちご100%祭を開催するとのこと。詳細はこちら
・・・って開催期間が8/13~8/21の9日間って長!

さあ最終話は卒業してからのそれからを描いた話。
ああっ!みんなの未来は光り輝いているじゃねえか!
久しぶりに会っても、昔と同じような会話をできるような関係っていいなあ。
出会いを重なられる友達・・・・・いいなあ。

そして主人公の真中は4年間ずーっとフリーターやってました!
さすがダメ人間!・・・・・ってわけじゃなくて、自分の世界を大きくするため、将来撮る映画のロケ地を探すために世界中を周り、世界を感じる旅をしていました。

一歩間違えれば本当にダメ人間になってしまうような旅、でも堕落してしまいそうなとき真中を支えていたのは「東城の脚本でいい映画を撮る」という想い。
そしてなにがなんでも成長して「西野と再び出会いを重ねていく」という約束だったのかな・・・・・

中学生の頃一緒に見た夢を実現させようと語る真中。
それに応える東城の笑顔は力強い、本当にこの娘はかわったんだなあと感じました。
夢を信じ、実現していく者の瞳。

そして最後は西野。
4年前の別れ。
いつか会えるという言葉を信じてがんばってきた、それぞれの4年間。
色んな経験があったはず、でもその想いは揺らぐことなく笑顔で迎えることが出来た再会!


くーーー!真中がいい男になっちゃうとなんか悔しいもんがあるんですけど!(ヲイ)
ひがみですねこの感情は。
ただ、幸せな終わり方ができてよかった。



アイシールド21

ヒル魔「チャンスなんざ最初から ここしか無かったんだよ・・・!!」

そこまで絶望的な戦いだった・・・・・
だからこそ最後のチャンスにかける想いは熱い!

絶対無敵だと思っていた鉄馬をもん太が破ったーーーー!!
正確に言うと鉄馬が最強なのは変わりない。
キッドが最強なのも変わりない。
しかし、鉄馬とキッドのコンビネーションをヒル魔の作戦ともん太の執念が打ち破ったーーーーー!!!

勝つにはもう一度、もう一度決めないと!
最後の対決はセナ対陸になるんでしょう!



銀魂

30文字以内で簡潔に感想を書いてみよう!

銀さんが似蔵の刀を木刀で折って勝負あり
孫と子供はしっかり愛せ


30文字ジャスト!(ヲイ)



ムヒョ

使者を倒すってFFでいえば召喚獣を倒すみたいなもんか?
どうやらムヒョはエンチュー相手に使いたい方法だったみたい。
そのエンチューが出てきたことで、一難さってまた一難状態。

ロージーがこの危機を救うキーになるのかな?




もて王

相手が好きになった娘じゃなくてもOKをもらえるという超必殺の告白方法が、
いちご100%で真中がやった「懸垂告白」!

またいちごネタ持ってきやがったーーー!!

1P丸々使っての「バスケがしたいです・・・・・」には吹いた!

このまま行っちゃってください!



Dグレ

うおおい!アレンのイノセンスが破壊されちゃったよ!
アレン最大のピンチか!

って思ってたらアレンがあっさりと殺されちゃったよ!
とはいえ心臓に穴を開けただけってことで、多少は希望が持てる展開。
仲間に治癒能力持った奴っていたっけか?



ネウロ

なんだか色っぽい今回の弥子。
それを見守るデブで眼鏡で将来ハゲそうで、それでいて俊敏な弥子ファン。
こいつレギュラーキャラだったとは・・・・・

人間の可能性に気づいたネウロ。
進化させるために、生きたいというギリギリの欲望を引き出した。
毎回殺人未遂なことをしでかして、人間を進化させようとする展開になると怖いなあ。

あと弥子はネウロに惚れちゃってるんだなあ。
そんなことを感じた今回の話。

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif




スポンサーサイト
  1. 2005/08/01(月) 14:20:07|
  2. マンガ|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kairakupanda.blog7.fc2.com/tb.php/165-1890dccc

週刊少年ジャンプ 35号

今週は、そう!!いちご100%の最終回なのです!!結構人気あったように思えたけど、表紙はNARUTO・・・。最終回ぐらい表紙飾らせてあげてよ(^-^;)表紙の片隅にも載ってないし・・・。不憫なり!!河下水希!!NARUTOの映画のほうが、いちご100%の最終回よりも重要って....
  1. 2005/08/01(月) 18:49:59 |
  2. ライブ窓ぁ。

わりと当たったいちご100%最終話予想!

先週号のジャンプのいちご100%の最後に『次号、ついにクライマックス』と書いてあったので、来週で最終話なんだなと思った私は最終的にこの漫画のキャラたちはどういうふうな進路にすすむのかということを予想していました。その予想と今週号を読んでの実際の結果を発表した
  1. 2005/08/01(月) 21:18:19 |
  2. 結びの一番!日記

週間少年ジャンプ35号感想

ブラックキャットのアニメのキャラデザ変■NARUTO サクラが医療忍者らしい戦いようやくやったな。今週はなにやってるか分かりやすかった。次で決着つくかな?■ONE PIECEせりフ多すぎる、キャラが多いから仕方ない部分ではあるが。ルフィーはまた仲間からはぐ
  1. 2005/08/01(月) 22:19:21 |
  2. こんなの見た買った

週間少年ジャンプ35号 いちご100%ついに完結!!

やっぱ西野エンドなのか・・・生粋の東城×真中派の私としては複雑な想いだ。いちご100%は東城エンドでしか綺麗に終われないと思ってたから。つうか作者も最初は東城エンドで締めようとしてたんだと思う。何かがきっかけで途中から西野エンドに持って行こうとしたんだと
  1. 2005/08/02(火) 06:34:05 |
  2. 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】

WJ いちご100%

いちご100%の真のメインヒロインは、つかさだった。やった!綾に勝ったよ!!サブヒロインから脱落してしまった南戸唯はどうなったのでしょう?
  1. 2005/08/03(水) 07:31:16 |
  2. ゼロから

今週のジャンプ感想を書くぞ!(35号)

週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。2つ連続でジャンプ記事です!なんだか書いてて変な感じがしますね、こないだ書いたばっかりですから。ところで今週号は、珍しくコンビニじゃなくて本屋さんでジャンプを買ったんですよ。そしたら、レジのあんちゃんが「先着でこれプレ
  1. 2005/08/03(水) 22:34:39 |
  2. 『日々見聞きしたもの…。』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。