FC2ブログ

快楽ぱんだと二次元

アニメとかマンガの感想を そこはかとなく更新中

ケロロとドラえもんとタイガー

ケロロ軍曹

オカルト少年名探偵冬樹の推理から始まりました
もうどうやって推理したのかさっぱりでしたけど

折れた黄色いチョーク
屋上にあった片方のサンダル
雨の日に目撃された赤い傘の女
机の右側の傷

これで消えたコンサートチケットの場所を当ててしまいました!
わかんねー!ちゃんと設定あるのー?
赤い傘の女とサンダルはどう絡むんだー!

チケットは学級日誌にはさまってました

というわけで今回はケロロの推理編です
コゴローが部屋で気絶してた理由について
ケロロがめちゃくちゃな推理を進めていきます

結局コゴローが豆腐を食いすぎて気絶したというもの
カラーボックスで豆腐作れるんだ!と思う回でした

モアの変身シーンはちょっとサービスでした

後半はとうとう報われないキャラナンバーワンのドロロ登場
今までずっと山で修行してたドロロ

ケロロとドロロの感動の再開に向かってお話が転がってきます
でもなあ、ドロロだしなあ、きっと今回も報われないんだろうなあと思ってみてました

そして再会!
と思いきや
ケロロの前に現れたのは


ギロロ!


ドロロ完全においてけぼりで話し進んじゃってます
しかしそれでこそドロロ!負けるなドロロ!
キレたら怖そうだぞドロロ!



リニューアルしたドラえもん

誰もが気になる新しい声のドラえもんスタート
さすがにドラえもんの声は1時間かけても違和感残ります
のび太が一番イメージどうりの声でした
ジャイアンは悪っぽさがないかな
スネ夫は自由にスネ夫をやりきってる
しずかちゃんは大人っぽくなって色気があります

主要5人の声はニュースで1回聞いてたんですが、驚いたのが
のび太ママの声!
三石琴乃はお姉さんの声っていうイメージが強いので
主婦っていうのが意外
けど1時間たったころには違和感消えてました

いままでドラえもんを楽しみに観ていた小学生は
どう感じるもんなんですかね?
軽いトラウマになったりするのかな




タイガー&ドラゴン

アニメじゃないけど面白かったんでちょっと感想
 
面白い話をしたいヤクザの虎児が落語の魅力にとりつかれ
借金を回収するべきの落語家のどん兵衛の弟子になります
借金は落語の授業料で返せという理屈です

ということで昼は噺家、夜はヤクザの虎児(芸名小虎)誕生

1話完結型のスタイルで古典的な落語を現代にアレンジします
このアレンジが虎児の周りの実体験をもとにしたアレンジ
うまく落語の世界と現実世界の話がリンクしたときは
なにこれ、きもちいいぃー (アクエリオン風に)
っていう快感があります

ボケとツッコミを織り交ぜテンポよく進んでいくので
最後まで飽きさせずに魅せます

親子の溝を見せるシリアスなシーンでは
師匠がすごくいい味出します。さすが西田敏行!
 
「ケイゾク」から生まれたこの独特の感覚大好きです

スポンサーサイト



  1. 2005/04/16(土) 19:26:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0