快楽ぱんだと二次元

アニメとかマンガの感想を そこはかとなく更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エウレカセブン第16話感想 朝からエロいとメローイエロー

ガンダムは総集編だったので感想はお休み。

エウレカセブン 第16話 「オポジット・ヴュー」

お悩み相談風感想(読み飛ばし可)
Image2005-07-31_104855.jpg

レントン「最近、好きな女の子にシカトされっぱなしです・・・・・一度はいい感じになったのですが、今は全然ダメダメです。どうしたらいいでしょう?」

そんな悩める少年にはこれ!
その女の子と一緒に恐怖体験をしてドキドキさせよう!
やっぱり定番はお化け屋敷で恐怖体験。
Image2005-07-31_110434.jpg

恐怖のドキドキを恋のドキドキと勘違いさせるという、いわゆるひとつの「つり橋効果」だーーー!!

そして怖がる彼女をこんなふうに優しく抱きしめてみよう♪
Image2005-07-31_105222.jpg

頼れるのが君だけの空間でならすんなりといけいれてくれるかもよ?

そこまでいって彼女が抵抗しないのならこんな風に押し倒しちゃえ!
Image2005-07-31_110018.jpg

悩む前に、まずは行動あるのみだ!少年!


えーっと・・・ごめんなさい。
なんか今回は妙にエロい場面が多かったので、思わずこんなん書いちゃいました!
ギジェットとムーンドギーは明らかに一緒に寝たようなんですけど、
ギジェット15歳
ムーンドギー16歳
なかなかお早いことで♪いや、早くないのか?
ただ、ギジェットがムーンドギーにささやいたのは愛の言霊ではないのかもしれない。伏線ですか?

さて今回は、月光号の修理のために廃坑に侵入です。
レントンが廃坑の中をさまよううちに不思議な体験をする話。
クスリやってる人が見る幻覚がモチーフになってんじゃねえの?と思うくらい今回は不思議な感じです。
もちろん私はクスリ使ったことないですが。
Image2005-07-31_110001.jpg

部屋の中を無数に飛び回るスカイフィッシュ。
一瞬アネモネの姿がレントンの目に映る。
1匹のスカイフィッシュに導かれるようにしてたどり着いた空間には、月光号で眠っているはずのエウレカの姿。
Image2005-07-31_110146.jpg

エウレカを傷つけたことを謝るレントン。
自分のエウレカに対する気持ちも伝える。

レントンの話を聞いているのか聞いていないのかわからない感じのエウレカ。
そんな二人の前に悪夢のように現れたのがアネモネの乗るジ・エンド。
Image2005-07-31_110458.jpg

いきなり襲い掛かってくるジ・エンドを止めたのはレントンが乗るニルヴァーシュ!
Image2005-07-31_111117.jpg

夢か現かわからない空間の中、それでもレントンはエウレカを守る。


エウレカとアネモネ、出会ってからずっと調子の悪い二人。
夢の世界で二人がつながったところをみると、なんらかの回路が二人の間でつながった感じなんでしょうか?
旧約聖書の世界では、アベルとカインの兄弟は争う関係だと描かれます。
エウレカとアネモネも争うような姉妹として描かれるのかな?
どちらかがどちらかに殺される関係・・・・・重!
くうっ!なんか最近重い展開が多いよ!

アネモネとドミニクのやりとりはすごかった。
Image2005-07-31_105506.jpg

ドミニクの首筋に噛み付くアネモネ・・・・・痛々しくてエロい。
クスリを使いアネモネを眠らせるドミニク。
アネモネは普通に生きているだけでつらい存在なんだろうか・・・・・

ドミニク「眠ってくれ・・・・・眠りだけが君に安らぎを与える」

しかし、その夢の中でエウレカを殺そうとする夢を見るアネモネ。
そんな殺したり殺されたりする夢を止めたのはレントンだった。
これはレントンがエウレカとアネモネの戦いを止めることになる伏線になるのかな?


今回気になった、ミーシャがホランドに問いかける場面。

ミーシャ「どうしてLFOが人の形をしているのか考えたことある?」

人の魂を入れるためかな?
人の魂の器としてのLFOなんじゃないかな、と思ってます。
エウレカやアネモネの体はもまた、人の魂の器としてのものなのかも。
自分と近い存在だからこそエウレカはニルヴァーシュの気持ちがわかる?

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif


スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 15:58:24|
  2. エウレカセブン|
  3. トラックバック:26|
  4. コメント:4

エウレカセブン第15話感想 大人になること責任をとること

エウレカセブン 第15話 「ヒューマン・ビヘイビュア」

日曜日に能登麻美子イベントに行ってきたこともあって、
書けるかセブン!
な状況に追い込まれてたりしますがなんとか感想仕上げます!
前回の総集編のときは感想休んじゃったのもあるしね。

ゲッコウステイト第5次健康ブーム到来!
Image2005-07-25_192127.jpg

うおおい!みんなで太極拳やっちゃてるよ!

今回はコミカルな話かと思いきや・・・なかなかにヘビィな話。


今回の健康ブームの発端はマシュー。
Image2005-07-25_192108.jpg

マシュー「コーラリアンに近づいたとき、オレは感じた~。自然はスゴイ!その自然から俺たちは生まれた~。だからリスペクトするぅ!」

第5次ってことは今までにも4回あったんだね~
そしていつの間にか廃れていった・・・・・

健康ブームにより今までのジャンクフード生活は一変!
産地直送の野菜があふれる健康的な生活に。
その健康志向が高まり、世界三大健康食品の一つ「パンジャの実」を食べてみたいとの話題に。
「パンジャの実」の産地が、小さい頃レントンが住んでいたコントロラドという町が産地だったので、レントンはエウレカの気を引くためにちょっと自慢。
エウレカはその話に食いつくことはなかったけど、代わりにマシューが食いつきました!

ホランドの許しを得てレントンとマシューがコントロラドの町にパンチャの実を手に入れるため出発。
Image2005-07-25_192324.jpg

エウレカ「レントン・・・・・私も行く!」

レントン「え?だってエウレカ調子悪いんじゃ・・・」

エウレカ「大丈夫!私・・・ニルバーシュに乗りたいの!」

ということでエウレカも一緒に行くことに。つらいけど、それを隠すような強い表情。

Image2005-07-25_192412.jpg

コントロラド。それはレントンの父アドロックが英雄として強く崇められている町。軍の力が強い町。
アドロック印のビールまでありますよ!

結局パンチャの実は高くて買えないような値段に高騰していた。
そこでレントン泥棒を決行!
ドミニクと救急車盗んだときといい、盗み癖がついちゃってますなあ。

けど農場主に見つかってしまい泥棒失敗。
Image2005-07-25_192019.jpg

その農場主はレントンのおじさんのユカタン。ゆかたんって響きがちょいかわいい♪(うぉい)
家にレントンたちを連れ込んでお説教の開始!
ユカタンは退役軍人っぽい人物で、普段着が軍服というおっさんです。
そんなユカタンおじさんに、テロリストとみなされているゲッコウステイトに入ってるとはいえず、軍学校の先輩とクラスメイトだと、マシューとエウレカのことを紹介するレントン。

この後はなんだかんだでもてなされるレントンたち。
ユカタンドおじさんの友達を呼んでの食事会。
その食事会で散々父親である英雄アドロックと比較されるレントンは、我慢できなくてその場から逃げだす。

越えるべき父親。
でもその父親が、どうやっても越えられないくらいの存在だったら子供はどうなるのか?
いつも父親と比べられて育ってきた子供は何を思うか?


そんなことを考えなくてもよかった小さい頃に思いをはせるレントン。
Image2005-07-25_193116.jpg

懐かしいおもちゃ。それを手に取りながら・・・

そんな感傷にひたってる時間もなく、エウレカがレントンに早く帰るように促す。
帰ることを伝えるため、ユカタンおじさんに会いに行ったときに目に入ったのが縛り上げられたマシュー!
Image2005-07-25_193305.jpg

ユカタンは知っていた。
レントンがゲッコウステイトに入っていることを。
そしてそのことを自分の都合のいいように解釈する。

ユカタン「スパイとしてよくここまで敵組織の中に浸透できた・・・・・よくやった」

勝手にレントンがスパイとしての任務を負っていたと決め付ける。


エウレカ「何言ってるの?レントンはスパイなんかじゃないわ・・・ゲッコウステイトの、正式メンバーよ!」

エウレカにこう言い切られても信じようとしない。
レントンは洗脳されていると言い出す始末。
そんなユカタンにレントンが反論しようとしたときに軍が家になだれ込んでくる。
指名手配されていたマシューを捕まえるために。
エウレカも連れ去られてしまう。

Image2005-07-25_193443.jpg

レントンはユカタンたちに取り押さえられる。
しかし何とか脱出したレントンは、
Image2005-07-25_193515.jpg

レントン「ちくしょう!ふざけやがって!オレは洗脳なんかされてないぞ!洗脳されているのはおじさんたちの方だよ!オレは自分から憧れてゲッコウステイトに入ったんだ!父さんもおじさんも・・・姉さんだって関係ない!・・・・・オレはオレだ!!」

大人からは常に誰かの子供という風にみられる子供時代。
親が英雄なら子供に英雄を期待し
親が犯罪者なら子供も犯罪者になるのではと恐れる
それが人間。


そんな勝手な決め付けを否定するためにレントンは叫ぶ オレはオレだ!! と。

一人の人間として見られるってことが大人になるってことなのかもしれません。

レントンは軍に連れ去られた二人を救出するためニルバーシュを一人で操縦し軍の護衛部隊を相手にする。
レントンが一人だけでニルバーシュを動かすのはこれが2回目。
1回目はまともに操縦できなくてファミレスに突っ込んだりしてたけど、今回は全く違う!
Image2005-07-25_193734.jpg

3対1という数の上で不利な状況にもかかわらず、次々と軍の機体を撃破していくニルバーシュ!
こんなに強くなってたんだなあ。
しかしその戦いを見つめるエウレカの目は冷たい・・・・・
Image2005-07-25_193748.jpg

エウレカ「あれがニルバーシュ・・・・・あんなの、ニルバーシュじゃない!」

それとは対照的にレントンの表情は自信に満ち溢れている。
Image2005-07-25_193758.jpg

レントン「カイッカ~ン♪」

どこぞの合体かと思いましたよ!
人より強いこと。人より優れていること。
その感覚を知ったレントン。
思うがままにその力を振るう。人間の持つ破壊欲に従って・・・・・
でも力をもつというのは、その力に責任をもつということでもある。

ホランド「レントン。後始末は自分でつけろ」

月光号に戻ったレントンにかけた言葉。
エウレカに対してフォローをしておくように言った場面に見えましたけど、力を持った大人としての責任を言ってるようにも見えました。

この一件のあとのエウレカがレントンを見る目が怖い~
Image2005-07-25_193936.jpg

好きな女の子にこんな顔で拒絶されちゃったらヘコみますなあ。

レントンはニルバーシュを操縦することに快感を感じている。
エウレカはニルバーシュを操縦するときに何を感じているんだろう?
ニルバーシュと操るというより一緒になっている感覚?
ニルバーシュを操るように操縦したレントンに反感を持ったのはそのためかな?

最後にユカタンはレントンに関る資料を家中調べられ連行される。
Image2005-07-25_194042.jpg

見上げる夕焼けの空に何を思ってるんでしょう?
かなりヘビィな終わり方・・・・・

以上 終わり

前々回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif


  1. 2005/07/25(月) 21:48:50|
  2. エウレカセブン|
  3. トラックバック:33|
  4. コメント:0

エウレカセブン第13話感想 人間って欠点のあったほうが愛しやすいもんです

エウレカセブン 第13話 「ザ・ビギニング」

トラパーってなんなんでしょう?コンパクドライブってなんなんでしょう?コーラリアンって?

コーラリアンの影響で魂を失ってしまったかのような少年
意思が存在しているかもしれないトラパー
人の心に反応するコンパクドライブ

そして「発見」されたニルバーシュ

コーラリアンは人の魂を利用しLFOを操縦し、万物の魂の源であるかのようなトラパーの流れを自由自在に操っていたんでしょうか?
オカルトチックな謎めいた世界。
ぜひこの謎を解明してもらいたいですなあ。MMRに!だって・・・・・
Image2005-07-11_022503.jpg

ホランド「オレにだってわからねえことぐらいある」

なんていうんですもん。アンタはキバヤシか!って思いましたよ。

さて本編では、ゾーンに入った影響なのかエウレカとアネモネの体調が危険な状態に。
どうしていいかわからないレントンの前に現れたのはドミニク。
アネモネに薬物投与して容態を安定させようとするものの、暴れるアネモネによって手を滑らせてしまい、注射器と薬を割って失ってしまう。

アネモネ「ドミニクっ、お願い・・・アタマ!なんとかして!」

ドミニクに助けを求めるアネモネ、しかし次の瞬間に彼女は

アネモネ「さわるな・・・さわるなーーー!!  ねえドミニク・・・早く何とかして っていってんのよーーー!このア・タ・マ!!」

アネモネは凶暴な人格と弱々しい人格が同居しているみたいで、その人格が次々と入れ替わる。
Image2005-07-11_042721.jpg

それを悲しそうに見つめるドミニク。
実はアネモネに惚れていたドミニク!惚れてる女の子にこんなことをいわれたらつらいでしょうなあ・・・・・
しかも今は助けることが出来ない。

ドミニクは代わりの薬を手に入れるため近くの病院へバイクで行くことに。

レントン「オレも連れて行け」

レントンの頼みを断り、銃で脅すドミニク
それに一歩も退かないレントン。カッコイイです!

ドミニクの乗って来たバイクからコンパクドライブを密かに引っこ抜いていたり(コンパクドライブがないと動かない)マフラーを引っこ抜いていたりしちゃいます。
Image2005-07-11_021010.jpg

レントン「直そうか?その代わりオレも連れて行ってくれ!」

守る者のため、一歩も退かなかったレントンの勝利。ついにドミニクは折れて一緒に街の病院までいくことに。

病院のある街にたどり着いた二人。それはコーラリアンの影響でめちゃくちゃになった街。
コーラリアンを前にして何もしてくれなかった軍に対して不満を持っている人々にからまれるドミニク。
Image2005-07-11_021553.jpg

そんなドミニクをレントンが助けに入る!
二人ともボロボロにされちゃったけど、友情が芽生え始めてきました♪

ドミニクが極度の方向音痴であることが判明。
Image2005-07-11_021712.jpg

ドミニク「北は?この地図どっちが北だ?」「すまんが、西ってのはフォークを持つ手の方か?」

人間、欠点があったほうが愛しやすいです♪

病院で薬を処方してもらった帰り、病院前に止めてあったバイクが盗まれる。
そんな二人は一刻も早く帰るため救急車を盗んじゃいます。

エウレカとアネモネの元へたどり着き、処方してもらった薬を無事に投与。
つかの間の平和。
ゾーンの中で見た不思議な夢の中で、アネモネとエウレカが出てきたことをドミニクに語るレントン。その話を受け、
Image2005-07-11_022130.jpg

ドミニク「お互いやっかいな女に惚れたもんだ・・・なあ!レントン!!」

今までの気難しい顔から、最高の笑顔を見せるドミニク。
一部で大人気の秘密が少しわかった気がします。
夕焼けのなか、少し儚げな時間。

ゾーンの中で見た夢は、その者がもっとも強く想っている者が出てくるものなのかもかもしれません。

エウレカを想うレントン、アネモネを想うドミニク
ちょっとした仲間意識が芽生えてきたところで、いきなりの砲撃が!

エウレカを助けに来たゲッコウステイトとアネモネを助けに来た軍が交戦状態に入った様子。
砲撃が続く危険な状態の中、エウレカを抱きしめレントンが叫ぶ!

レントン「守るから・・・オレが絶対守るから!!」
Image2005-07-11_022257.jpg

またしても、レントンの思いに呼応したアミタドライブ!
セブンスウェル現象を思い起こさせるような光の壁がレントンたちを守るように包み込む。

意思を持つニルバーシュに乗り込むように促されるレントン。
Image2005-07-11_022414.jpg

エウレカを抱きかかえるレントンが素敵♪
戦線を離れ月光号に帰還するニルバーシュ。
Image2005-07-11_022418.jpg

そんなレントンを見つめるドミニク。
彼はレントンのことを本当の敵だという。
生まれたばかりの友情、でも次にあったときは敵同士に。

月光号に戻ったレントンはホランドにエウレカの正体について尋ねる。
何も本当のことは話さないホランド。
しかし、レントンがゾーンの中で見た夢について話すと顔色が変わる。

ホランド「夢の中で何があった!?何を見たんだ!!」

レントン「逢えた気がしたんです・・・・・オレの姉さんに」
Image2005-07-11_022756.jpg

それを聞き、笑みをこぼすホランド。それはレントンの姉ダイアンが「生きて」いることを示しているのかもしれません。
それが人間として「生きて」いることではないことだとしても。

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif




  1. 2005/07/11(月) 05:54:50|
  2. エウレカセブン|
  3. トラックバック:32|
  4. コメント:4

エウレカセブン第12話感想 おっさん対おっさん

交響詩篇エウレカセブン 第12話 「アクペリエンス・1」

最初っからレントンやばいです!アネモネの乗るジ・エンドの攻撃を受けたレントンは、

「助けて!お姉ちゃん!」

と叫んだ後に発動したアミタドライブに手を伸ばし
Image2005-07-03_175607s.jpg

「えへ・・えへ・・へへへ・・えへ」

もうアッチの世界にいっちゃてます!
そんなレントンを止めようとレントンの手に自分の手を伸ばすエウレカ

エウレカ「ダメ!いかないで!」

アミタドライブが発動したことによって、ジ・エンドを引き離す!
Image2005-07-03_182112s.jpg

どうも、アミタドライブにはレントンのお姉ちゃんの魂が入っているっぽい。
レントンの「助けて!お姉ちゃん!」に反応したところをみると。
コンパクドライブと一般に呼ばれているものだから、魂魄って意味ですかね?
そうだったらエヴァっぽいです。

そしてレントン・エウレカ・アネモネの3人は精神世界へ。

その頃、ドミニクの乗る軍艦のユルゲンス艦長がマシュー・ヒルダの乗るLFOを捕捉。攻撃開始!
しかしトラパーの干渉が強すぎて、誘導ミサイルは追尾力が低下しレーザーも曲がってしまい役にたたない。
ここは実戦経験豊富なユルゲンス艦長、レーザーの屈折率を計算し目標に攻撃を当てることを考案。
前回からうってかわって、オヤジの魅力全開です!

前回、生意気モード全開だったドミニクはアネモネのことが心配でたまらない様子。
今までの非礼をわびて、アネモネ救出を第一にして欲しいと頼み込む。
そこは冷静なユルゲンス艦長、まず目の前の月光号をなんとかすることを最優先。
Image2005-07-03_182441s.jpg

ホランドとユルゲンスの対決!
魅力的な敵役がいると戦闘が面白いね♪

レーザーでは当てにくいということで、至近距離からのミサイル全弾発射で勝負に出る二人!
Image2005-07-03_180845s.jpg

ほとんどのミサイルは相殺されたが、一発のミサイルが月光号に命中!
航続不能なほどのダメージではないので、もう一回仕切りなおしです。

一方、精神世界をさまようレントン。不条理な世界に翻弄されちゃってます。
自分以外の人間が泥人形の教室。
そんな教室にいる自分を見下ろすもう一人の自分。
わけのわからないものに追いかけられる。
無限に続くトイレ。

そんな世界でレントンはアネモネと遭遇。冷蔵庫に入ってました、
Image2005-07-03_182601s.jpg

すっぽんぽんで!

アネモネ「えっち!」

なんていわれて驚いて冷蔵庫を閉めちゃうレントンだけど、そこは中学生。
もう一回あけちゃいます♪
けどそこにあったのはエウレカの大きな顔。

エウレカ「えっち!」

またいわれちゃいました。うーん、わけわからん。

そんなアネモネの会話を通信無線で聞いていたドミニク
Image2005-07-03_181230s.jpg

ドミニク「だ・・・誰と何をしてるんだ・・・・・アネモネ!」

変な妄想しちゃってます♪「えっち!スケベ!」なんて聞こえてきてるんですから当然ですけど。

再びレントンはアネモネに遭遇。アネモネのことを知らないというレントンに襲いかかるアネモネ。なんかジョーズみたい。
Image2005-07-03_181528s.jpg

ピンチのレントンを救ったのはエウレカ。

エウレカに会えたレントンは、迷子の子供がお母さんに会えたときのような表情。
Image2005-07-03_181616s.jpg

エウレカ「レントン・・・一緒に帰ろう」

レントン「うん!・・・帰ろう・・・一緒に」


これでようやく悪夢から逃れられたレントン。
コーラリアンの世界に入ったみたい。いや、元の世界に戻ったのか?
アネモネも一緒ですけど。この3人どうなるんでしょ?
前回ドミニクがアネモネに注射した興奮剤の効果が切れると、戦闘時の記憶とかなくなってたりとかありかな?
次回は仲良くやってたりして。

それと同時にホランドのいる世界のコーラリアンが消滅。
トラパー濃度が急激に低下し、死闘を繰り広げていたホランドとユルゲンスはどちらも戦闘空域から離脱。
勝負はおあずけに。最後に月光号のケンゴーが放ったレーザーが、ユルゲンスの軍艦をちょっとかすめました。
ユルゲンスとケンゴーのおっさん対決は、とりあえずケンゴーの勝ちかな?

今回ムーンドギーが出なかった代わりに(?)
Image2005-07-03_180153s.jpg

ギジェットがドギー兄さんっぽい動きをしてて笑った。
変なジェスチャー月光号にて伝染中!

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプします。banner_03.gif


  1. 2005/07/03(日) 20:20:49|
  2. エウレカセブン|
  3. トラックバック:30|
  4. コメント:2

エウレカセブン第11話感想 エウレカとアネモネ、対なる存在

交響詩篇エウレカセブン 第11話 イントゥー・ザ・ネイチャー

今回もエロスを感じさせるような描写が冒頭から!
Image2005-06-26_074612s.jpg

むしゃむしゃと苺ジャムを素手で食べるアネモネ!

そんなアネモネ、コーラリアンが出現したことと関連してドミニクに呼び出される。
デューイはアネモネを使ってコーラリアンの殲滅を図ろうとしている様子。
トラパーを自由に扱えるのがコーラリアンなのかな?
コーラリアンを消せばトラパーを思いのままに使えるようになるのかも。

一方、アネモネの対になるような存在のエウレカは、ニルヴァーシュに拒絶されて切れた指から血を流す。
ニルヴァーシュはコーラリアンによって生み出されたのかも。
Image2005-06-26_074652s.jpg

この二人はコーラリアンの世界への扉を開くための鍵みたいな存在みたい。ってゆーか二人ともコーラリアンなのかな?

コーラリアンが出現したということで月光号は大騒ぎ!
コーラリアンのことを詳しく知っているのは、ホランドやタルホなど一部の人間だけみたい。
何にも知らないレントンは戸惑ってます。
とはいえなんかすごいことだっ!てことは理解したレントン。
一人心を閉ざしているようなエウレカにコーラリアンの話をしにいくレントン。
エウレカはコーラリアンなんか知らないというが、ホランドが部屋にやってきて、

ホランド「今回は留守番だ・・・・・お前はまだ体調が万全じゃない。俺たちだけで大丈夫だ」

エウレカ「ウソ、私がいなければ誰がゾーンに入るの?」

コーラリアンのことを知っていたエウレカ。ゾーンに入るにはエウレカの力が必要。
だけどエウレカの体、そしてニルヴァーシュはゾーンに入るのを拒んでいるようだ。

レントン、エウレカと一緒に出撃するようにホランドに命令される。

そして・・・・・エウレカのお風呂シーン♪
Image2005-06-27_111505s.jpg

首輪って外せないんですね。エウレカの力を押さえ込んでいるものかな?
ゾーンに入ったら戻ってこれないのかもしれない・・・・・
Image2005-06-27_111540s.jpg

心配する子供たちを抱きしめるエウレカ。

そんななか、ついに月光号はコーラリアンに遭遇!
Image2005-06-27_111553s.jpg

ラピュタだ!竜の巣だ!そんな感じのコーラリアン。

同時刻にアネモネとドミニクの乗った軍の空中戦艦もコーラリアンに遭遇。
かませ犬みたいにKLFで接近を試みるが、トラパーの濃度が濃すぎるみたいでバランスを崩しあえなく失敗。
次にアネモネが出撃することに。
しかし、エウレカと同じく拒絶反応が出ているアネモネ。出撃を拒む。
Image2005-06-27_112130s.jpg

そんなアネモネにドミニクは薬物を注射。
興奮剤みたいなものかな?なかなかエグイ描写・・・・・
突然ハイになったアネモネ。意気揚々と出撃。

アネモネとは違い、自らの意思で出撃を決意したエウレカ。
マシュー・ヒルダがサポートに入るが、コーラリアンへ接近を試みていたマシューの機体にダメージを与えるアネモネ!死角から急襲!
Image2005-06-27_112348s.jpg

速いし強い!
Image2005-06-27_112505s.jpg

そしてアネモネ怖いよ!

ヒルダはマシューを連れていったん退却。
残されたニルバーシュにアネモネの操るジ・エンドが襲い掛かる!
ニルヴァーシュをワイヤーで捕捉し、
Image2005-06-27_112554s.jpg

アネモネ「面白い、ジ・エンドにすっごく似てる!ほら!あいさつなさい、『こんにちは、私のそっくりさん』死んでちょいだい!バスクードクライシス!」

精神攻撃みたい。ニルヴァーシュは傷つけず、パイロットのみを殺すのか?
ニルヴァーシュとジ・エンドが似ているのも気になるところ。他の機体と違い、生きているみたいだし。
Image2005-06-27_112523s.jpg


コンパクドライブがピンチ脱出の鍵になりそう。

今回はついにデューイ直属の部隊と激突!
今までの雑魚とは違います。
このまま竜の巣・・・・・じゃなくてコーラリアンに入れるのかな?

タルホはずーっとホランドに突っかかってました。エウレカに嫉妬?なんかそれ以上の感情がありそう。

でも、今回一番よかったのが、なんといっても
Image2005-06-26_075532s.jpg

このおっさんの復活!アネモネやドミニクのお守りです。
最初の頃に月光号を逃がしてしまった責任や、KLFを全滅させてしまった責任をとって謹慎処分だったみたい。
リストラされそうな中年男性の悲哀がありますよ。
生意気なアネモネやドミニクにもグッと耐えて、家族を養っていかなきゃならないんだよ!つらい現実にもこう叫ぶ、
「負けはせん!負けはせんぞーーー!!」

今回の感想「落としはせん!落としはせんぞーーー!!」って思いながら書きました♪

以上 終わり

前回の感想はこちら

アニメ・マンガ関係の人気blogランキングへジャンプしますbanner_03.gif



  1. 2005/06/27(月) 17:10:49|
  2. エウレカセブン|
  3. トラックバック:31|
  4. コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。